トップページ > 新着・イベント情報 > 「くるべ古代歴史館」がオープン!

「くるべ古代歴史館」がオープン!

 

 北勢バイパス工事で発見した「久留倍官衙遺跡」

 平安時代におよぶ朝明郡の役所跡で、大海人皇子

 (後の天武天皇)や聖武天皇が立ち寄ったと「日本

 書紀」や「万葉集」に書かれており、平成18年に

 国の史跡に指定されました。

 この重要な場所を「久留倍官衙遺跡公園」とすべく

 工事がされていますが、このたびその公園内に

                                                      「くるべ古代歴史館」がオープンしました!

 

 当時の社会や当時の人々の暮らしに思いを馳せてみませんか?   

 

  くるべ古代歴史館(四日市市大矢知町2323-1)

 

 その他、記念展示や記念講演も開催!

 

  開館記念展「壬申の乱ゆかりの地~吉野・宮滝~」(奈良県宮滝遺跡出土遺物等展示)

        平成30年3月25日(日)~5月13日(日)くるべ古代歴史館内企画コーナー

 

  開館記念講演会「歴史と歌と 久留倍の里から」(講師:上野 誠 奈良大学教授) 

        平成30年4月21日(土)13時~ あさけプラザにて

 

 

  問合せ先:四日市市教育委員会事務局 社会教育課:059-354-8240

         くるべ古代歴史館 ※3月25日~    :059-365-2277